紀州南高梅「たなべぇサンド」とヨーグルトと梅ジャムのシフォンケーキ❁レシピ付き

スポンサーリンク

wpid-cymera_20140909_195401.jpg

【 紀州南高梅のたなべぇサンド 】

地元のご近所さんから嬉しい贈り物~。

箱を開けるとね。梅干し・梅びしお・梅ジャムがぎっしりヾ(*´ω`*)ノ

wpid-cymera_20140910_163512.jpg

お~すっぱ~い!
これは甘~い!
ジャムめっちゃ美味し~い!

と散々つまみ食いをして。

早速、梅を活用したサンドイッチを作りました!

wpid-cymera_20140909_195200.jpg

wpid-cymera_20140909_195300.jpg

鶏もも肉を「これでもかっ!」と照り照りにして。 バターと紀州南高梅の「梅びしお」をた~っぷり塗って。大葉も一緒にサンドしていきます。

これね、私の地元のご当地サンドで
紀州南高梅で作った「梅びしお」を使ったサンドイッチのことを「たなべぇサンド」と言うのです~ヾ(*´ω`*)ノ♪

(※梅びしお…お砂糖入りの練り梅)

ちなみに今回サンドした山食はこちら~!

wpid-cymera_20140909_132415.jpg

【プレーン山食】

前日に焼いておいた、バターと牛乳をたっぷり入れた山食ヾ(*´ω`*)ノ リッチな味わい~!

山食を分厚~くカットしまして、耳もそのままでサンドしました!

サンドしたらラップで包んで少しの間だけ重しをして…タレが美味し~くパンに染みるのを待つ~(*´д`*)♪♪

wpid-cymera_20140909_195450.jpg

wpid-cymera_20140909_195839.jpg

前日の残り物のシチューと一緒にいただきます!ヾ(*´ω`*)ノ

wpid-cymera_20140909_195559.jpg

地元にあるGORILAさんってお店が私のお気に入りだったのだけどね。これでいつでも食べられる~.゚(o´Д`)+.゚それでもやっぱり帰った時は食べに行くだろうけど(笑)

山食とたなべぇサンドのレシピを更新しております。【 プレーン山食❁ 】【 たなべぇサンド❁ 】

サンドイッチを食べたら梅を使ったおやつも!↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

wpid-cymera_20140909_200215.jpg

【梅ジャムとヨーグルトのシフォンケーキ】

いつも通りに全卵3個使用。
梅ジャムとヨーグルトの配合は生地の固さを見つつ入れました。

水分量どれくらいだろう~?と計算しようにも私には分からず…勘で挑みます(笑)

wpid-cymera_20140909_132627.jpg

頂いた梅ジャムの瓶は凄く大きくてね。スプーンでジャムを持ち上げるとキラキラ~ってヾ(*´ω`*)ノ
梅ジャムってイチゴジャムの様な匂いで、でもお味は酸味があって。ヨーグルトに入れるとこれまた美味しくて。

これはシフォンにするべきだぁ!とヨーグルト食べつつのシフォン焼き(笑)

wpid-cymera_20140909_200011.jpg

wpid-cymera_20140909_200359.jpg

久々にパレットナイフで型外ししたらズタボロぉぉぉ…(泣)

wpid-cymera_20140909_200303.jpg

キメ細かくて大穴もなくて見た目は良い感じ(❁´ω`❁)b

食べるとね。梅ジャムの酸味がすわぁ~っと。

一口目が 酸味 > 甘み

甘みはある。しかし、それ以上に酸味がくる(笑)

梅特有の酸味なのか、ヨーグルトとの相乗効果なのか?う~ん?

次回は配合変えて、甘みプラスにフィリングも入れて焼いてみよう!(❁´ω`❁)b

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の地元は南高梅の産地なのだけど、不思議と梅のスイーツやパンは無いらしいです。

こうなったら梅スイーツの第一号を作ってやる~!と意気込んで作っているのですが…意気込みだけはいつも十分なのですが(笑)一発でバチっとくる事って少なくて。

今回に限らず、いつも試作の品を食べてくれる家族には感謝です。

話は変わって。
先日、レシピブログさんのスパイスのモニターに応募しました。

うちではカレーと言えばカレールー。(笑)
だけど、ど~してもスパイスを使ってみたくて。熱い文面を添えて応募したところ選んでいただく事ができましたw祝・初モニター!ヾ(*´ω`*)ノ

全部開封して香りをかいでみたのですが、全部未知の匂いだぁ~~~~!(笑)

こりゃスパイスの勉強もちょいとしなければ。

頭の中。食べ物のことイッパイで今日もレシピブログに参加しております♪
お手数ですがクリックで応援よろしくお願いいたします!
***

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »