私の愛用品その①♪「TC 粉糖ふり」❁はじめてのcottaパートナー活動!(笑)

スポンサーリンク

今月からcottaパートナーとして活動することになり…

なにか、cottaパートナーらしいブログを書いてみたい!

と思いたったので(笑)

本日は、私の愛用品について書いていこうと思います(*´∀`*)ノ

本日ご紹介するのは、もう4年以上愛用している…TC 粉糖ふり

これ、パン作りのときには必ず使っています👍✨

かなり便利なんで「既に持ってるよ!」って方も多いんじゃないでしょうか?

☆「TC 粉糖ふり」の使い方

使い方はとっても簡単!

①ボトルに強力粉を詰めて、網目キャップを取り付ける。

※「TC 粉糖ふり」って名前だけれども、我が家では強力粉を入れて使っています。

②ボトルを逆さにして振ると、満遍なく打ち粉手粉を振るうことが出来ます。

サラサラに振るわれた状態で、無駄なく少量ずつ出せるのが本当に良い!👍✨

網目キャップは、コレくらい目が細かいですよ♪↑

専用キャップがついてくるので、粉を入れっぱなしにして、保存容器としても使えます。

私の場合は、冷蔵庫に保存しておいて、必要な時にサッと取り出して打ち粉してます♪

使用例♪こんな時に使ってます!

その① パン成形 

打ち粉をするものと言えばコレですよね!…パン成形♪🍞

欲しい分だけ少量ずつ出せるので、打ち粉のし過ぎでパンが固くなることを防げます👍

白パン成形の時にも、麺棒のくっつき防止に打ち粉を振ってます。

その② クッキーの型抜き & パイ生地の折り込み

クッキーの型抜きの時にも使えますよ♪

パイ生地の折り込みの時には、何度も打ち粉が必要なので物凄く役立ちます!👍✨

その③ 焼型の下準備

レモンケーキ型、クグロフ型、食パン型など…型の下準備にも使ってます♪

薄くバターを塗って、うす~~~く強力粉を振るのに便利!

その④ パンの仕上げに

ハード系のパンや、白パンなど、パンの仕上げにも使ってます!

満遍なく粉を振れるので仕上がりも綺麗です♪

まとめ

ぶっちゃけた話。

粉糖ふりが無くても、お菓子&パン作りは出来ますが(笑)

有るとメチャメチャ便利!です👍(笑)

コレが無いと「パン作り面倒くさいな~~」と思っちゃうくらいには、お気に入りの道具です。

ということで、私の愛用品その①「TC 粉糖ふり」についてでした(*´∀`*)ノ

☆タイミング良く!只今、セール中♪↓5/30まで♪

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レシピはこちらにまとめてあります♪→【 レシピページ❁ 】

小麦粉以外のことはコチラ→【 ムリョク発電へ 】

使っている道具について→【 使っている道具たち 】

使っているラッピング資材について→【 ラッピング資材 】

撮影しているカメラについて→【 使用しているカメラ 】

本日もランキングに参加しておりますヾ(*´ω`*)ノ

クリックで応援お願い致します♪↓↓

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

いつも応援ありがとうございます*✲*

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. ラテ より:

    たいらさん♪おはようございます。

    私も何個か持っていて愛用しています。とっても便利ですよね。
    パン作りを始めた頃は粉を取り出して使っていましたが少ないとまた取り出すのが大変だし多ければもったいない。しかもこんなにサラサラじゃないから使いにくく、繊細なお菓子やパンには良いわけないですものね。
    薄力粉はお弁当の肉巻きにちょっとつけたりととっても便利で活躍してくれています。

    実際に使って便利、たいらさんおススメのものを紹介いただけるととっても嬉しいです。
    無理せず頑張ってくださいね♪

    • たいら より:

      ラテさんこんばんは♪

      わ~~!ラテさんも粉糖ふりを愛用されてるのですねヾ(*´ω`*)ノ
      しかも強力粉、薄力粉で使い分けてらっしゃるとは!

      コレほんと便利なんで
      1度使うと「袋から打ち粉を取り出すのがこんなに手間だったとは…!」と衝撃でした(笑)

      改めて考えると「私の愛用品ってなんだろう?」と悩んでいるこの頃です(笑)
      あまりに何気なく使っているので、あって当たり前になっていて
      道具のありがたみを忘れがちです…💦
      これを機に、改めて「道具よありがとう…!」って気持ちを思い出そうと思います(笑)

      マイペースに書いていきますねヾ(*´ω`*)ノ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です