失敗生地で作る♪ピザパンと甘酸っぱいフォカッチャ❁

スポンサーリンク

【 失敗生地で作るピザパンとフォカッチャ 】

 

タイトルにもある通り、今日のパンたちは失敗生地で作りました。

初めて「国産強力粉そめいよしの」を使ってみたら

ホットケーキ生地みたいな

ドロドロの生地ができちゃって~~~~~😂😂😂

総重量もあってるし、何が駄目だったんだろう?と調べてみると…

※水分量は以下を目安に少なめに調整してお使いください。 

ホームベーカリー:そめいよしの100%に対して水56% (250gの粉で作る場合、水140g) 
手ごね:そめいよしの100%に対して水50% (300gの粉で作る場合、水150g)

出典:クオカさん

「強力粉そめいよしの」は加水低めに作るのが良いらしい。

私。加水高めのパンが食べたくて…

加水81%で作っちゃった😂(笑)

そんなこんなで加水81%の生地。

1次発酵の途中で何度かパンチをしてみました。

一番最初のドロドロ生地に比べると、かなり生地感が出てきた~~😂💕

だけど、一昨日作ったキタノカオリと比べてみても、まだまだ緩さがある気がする。(笑)

「そめいよしの」明らかに緩いね😂
(どちらも基本レシピは同じです)

発酵が進むと
なぜか再びデロンデロン。(笑)

1次発酵完了で良いのだろうかこれ…😂

台に出して無理やりまとめてみました↑

頑張ればワンローフ成形できそうな感じもするけど、打ち粉をしてもすぐにベタつくので

もう山食はやめよう~~~~~~~( ノД`)シクシク…

そんなこんなでピザパンとフォカッチャにすることになりました。

左がピザ用。右がフォカッチャ用。

フォカッチャ用は、型に生地を入れてオリーブオイルを塗ってから2次発酵。

発酵終了後に生地にプスプスと穴を開けて、小さくカットしたクリームチーズをIN!

 

半分にカットしたフランボワーズも押し込んで、仕上げにグラニュー糖も振ってるよ。

これ、画像検索で見つけて美味しそうだったから真似してみましたv(´∀`*v)ピース

 

ピザの方は
シンプルピザソースにチーズのみ!

2種類とも一緒に
220度のオーブンに入れて焼くよ~!

まず焼きあがったのはピザの方。

こんがり熱々のうちに食べます。丁度おやつ時だしね。

こ・・・コレは・・・!!!

メッチャ美味ぁ~~~~~~~~~(T^T)♡

生地がほのかに甘くて、メッチャ柔らかい!さすがユルユル生地というか!とにかく柔らか~~~(笑)

お家ピザパンいいな。なんだか特別感ある。

続いて、フランボワーズ&クリチフォカッチャも焼き上がり。

スイーツフォカッチャどころか、フォカッチャ自体食べるのも初めて(笑)

湯種食パン生地だから、ちゃんとしたフォカッチャじゃないけど😂

もっと水っぽくなるのかと思ったけど
普通にふんわり焼けてる!💡

具材のところをカットするとなんて可愛いんでしょう~~😂💕

しかもいい匂い…!

お砂糖がほんのり甘くって、まったりクリチに、甘酸っぱいフランボワーズ

予想してたよりずっとずっと美味しいんですけどぉぉぉ…!😂💕

中はフワフワ、皮がパリッと香ばしい!

加水が高めだったからこうなったのか、それとも「そめいよしの」自体にそんな効果があるのか…

私にはまだわからない。😂(笑)

粉に甘みがあってとっても美味しかったから、これから色々焼くのが楽しみ。

次回は加水を減らして食パンにも挑戦だね🍞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆「国産強力粉そめいよしの」を使いました(*´∀`*)ノ


cotta 国産強力粉 そめいよしの 2.5kg


冷蔵 よつ葉 北海道十勝クリームチーズ 1kg


冷凍 グランベル フランボワーズホール 500g

☆レシピはコチラにまとめてあります→【 レシピページ❁ 】

☆お取り寄せBlogも買いてます♪→【 ムリョク発電 】

☆愛用の道具&ラッピング資材。詳しくはClick♪

本日もランキングに参加しておりますヾ(*´ω`*)ノ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

いつも応援ありがとうございます*✲*

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »