これオススメ!卵の白身をサラサラに混ぜられる「まぜ卵」🐣

スポンサーリンク

今日は、お気に入りのアイテムを紹介します♪

とき卵専用のかき混ぜ棒「まぜ卵」!🐣🍳✨

卵を混ぜるだけの道具なんですが…

これで卵を混ぜると、白身の塊が簡単にほぐれてサラッサラの卵液になるんです!

お菓子やパンを作る時にスゴく便利!👍✨

白身がサラサラになる秘密は「刃」

まぜ卵」の先端には、4cm程のが付いていて↑

この刃が、卵をかき混ぜているうちに白身を滑らかに切ってくれるという原理です💡

刃物の先には樹脂で出来たポッチリが付いていて、器を傷つけないように守ってくれます。

刃物の部分にはめるキャップも付属しているので、保管の際も安心です👍

☆実際に卵を混ぜてみた!

どれだけ卵が滑らかになるのか、実際に卵を混ぜてみます!

ポイント

☆混ぜる時に、刃を進行方向に向けて混ぜるとより白身が切れやすいです💡

動画も撮ってみました↓

お箸で切れない白身も数十秒でサラッサラになります✨

ガーッと適当に混ぜてるだけなのに、カラザの部分は刃に絡まるので、ついでにカラザも取りも出来るのが良い👍

使用例♪こんな時に使ってます!

①プリンを使るときに良い!

「まぜ卵」が最も活躍するのはプリン液を作るとき!✨

卵を泡立てないようにしながら白身を切る作業ってなかなか難しかったんですが

まぜ卵を使うとあっという間にサラサラの卵液が完成♪

綺麗に白身が混ざるので、プリン液を濾した時に出る卵白のロスも少なくなります。

②フレンチトーストの卵液作りに♪

フレンチトーストの卵液をサラサラと均一な状態に混ぜておくと、パンへの染み込みがグンと良くなります♪

③マドレーヌや、パウンドケーキ作りに

マドレーヌやパウンドケーキを作る際にもまぜ卵を使ってます。

滑らかな卵液だと生地への馴染みが良いです👍

④ドリュール(照り卵)に♪

ドリュールに卵白のダマがあると焼きムラの原因になるので、

シッカリと白身を切って、茶こしで濾しておくとより綺麗な焼き色になりますよ👍

⑤卵料理全般に♪

卵かけご飯、だし巻き卵、茶碗蒸し、錦糸卵、すき焼き、オムライス、スクランブルエッグ、等など・・・

あえて白身を残したいんだ!って料理以外はとにかく使えます♪

色が均一になったり、食感がふんわりになるので料理のクオリティーも微妙に上がって嬉しいです!( *´艸`)

刃の取扱にだけ注意!

まぜ卵の先端についている刃はメチャメチャ切れ味が良いので、お手入れの際に怪我をせぬように気をつけて下さい。

スポンジが切れちゃうくらい鋭利なんで、我が家では小さめのブラシでササッとこすり洗いしてます。

まとめ

卵を混ぜるしか能がないけれど…

白身が綺麗に混ざるってこんなに気持ちいいのか!✨✨

とちょっと嬉しくなる道具です(笑)

お菓子作りを頻繁にする人には特にオススメですよ(*´∀`*)ノ

☆コチラを使っています♪↓

☆レシピはコチラにまとめてあります→【 レシピページ❁ 】

☆お取り寄せBlogも買いてます♪→【 ムリョク発電 】

☆愛用の道具&ラッピング資材。詳しくはClick♪

本日もランキングに参加しておりますヾ(*´ω`*)ノ

クリックで応援お願い致します♪↓↓

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子(個人)へ

いつも応援ありがとうございます*✲*

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »