苺のタルトレットとバゲットサンドの朝食❁

スポンサーリンク

wpid-cymera_20150121_012808.jpg【 苺のタルトレット 】

焼き菓子がメインの我が家では珍しい生菓子のおやつ。

近所のスーパーで、可愛い小ぶりの苺が198円で売ってて「こりゃ作んなきゃ!」と重ぉぉ~~~~~い腰を上げて作りました。

wpid-cymera_20150121_013253.jpg

苺タルト工程

タルト生地にはサクサク食感が特徴のパート・ブリゼを仕込み♪

そこにアーモンドたっぷりのダマンドを絞って焼き上げるんだけど、今回使ったのはタルトレットの型じゃなくてお気に入りのフレキシパンのブリオッシュ型❁

私はこの型でマフィンも焼いちゃいます。お花型でスンゴイ可愛いの~~♡ 

ちなみにこちら♪

【 ドゥマール フレキシパン ブリオッシュ6ヶ取 】

焼き上がったタルトには、熱々のうちにラム酒入りのシロップをジュ~~と打って風味付け。

粉糖でおめかししたら、バニラビーンズたっぷりに炊いたカスタードをちゅるんと搾り出し。

苺タルト1

余ったブリゼ生地にも乗っけてつまみ食いヾ(*´ω`*)ノ

wpid-cymera_20150121_011206.jpg

組み立てたタルトにはナパージュとして苺ジャム・ラム酒・レモン果汁を混ぜて裏ごししたものを塗ってます。

これが艶々で甘酸っぱくて美味しい~~~っ(っ´ω`c)♡ 

wpid-cymera_20150121_015052.jpg

苺タルト

写真撮り終わった後は、余ったカスタードをどんどん乗っけてカスタード大盛りにしながら食べました。

ブリゼ生地はお砂糖が控えめなんで、罪悪感なくペロリと食べられちゃう。

3時のおやつに食べて、夕飯前のおやつにも食べました。

ごちそうさまでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

バゲット

【 お久しぶりのバゲット 】

加水80%。
春よ恋と全粒粉のバゲット。

今年最初のバゲットはノッペリこんがりスタートヾ(*´ω`*)ノ

wpid-cymera_20150121_204413.jpg

wpid-cymera_20150121_205023.jpg

今回、低温発酵がぜ~んぜん発酵してなくて

ちょっと炬燵に入れておいて家事しよう~と思ったら

…すっかり忘れて2時間ほど炬燵の中に放置…(汗)(汗)(汗)

過発酵ごめんなさいな生地を慌てて分割して焼きました(T^T)♡ 

バゲット2

今年1発目から、やらかしちゃった感満載だけど。

焼きたての匂いが最高に美味しかったんで、それだけでもう良いや~って(笑)

この日はそのままバゲットを寝かせて、夕方からサンドイッチ用の具材の仕込み。

次の日の朝、こんな感じに挟んでいきました(っ´ω`c)♡ ↓↓

サンドイッチ

レタス・人参ラペ・鶏ハム・トマトのサンドイッチ。

先日購入したマスタードを使ったハニーマスタードもタラリしてます♪

鶏ハムには少しこだわりがありまして…

ブラックペッパーが『砂利か。』って程に付いてるのが好き(笑)

ピリッとパンチが効いてて、売ってるハムよりずっと美味しい~(❁´◡`❁)*✲*

サンドイッチ2

大きくてかぶり付くのは大変なんだけど。

それもまた美味しさのような気がして、ガブリと大口でいただきました♪

ごちそうさま! 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【苺のタルトに使った型はこちら♪↓】

【バゲットに使っている銅版はこちら♪↓】

本日もレシピブログに参加しておりますヾ(*´ω`*)ノ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »