シナモンレーズンロール❁レシピ

IMG_8427a

我が家のシナモン嫌いさんが
美味しい美味しいと食べるシナモンレーズンロール。
バターが染み出て外はカリッ、中はフンワリ。
病みつきになる甘い系パンです♪

シナモンレーズンロール❁レシピ

◆材料(17.5cm×17.5cmの角皿)

○牛乳        175g
○ドライイースト   4g
○強力粉       250g
○砂糖        13g
○塩         3g
無塩バター      25g
レーズン       67g

【フィリング】
無塩バター      25g
グラニュー糖     15g
シナモン       お好みで

【アイシング】
粉砂糖       37g
牛乳        6g

◆下準備

・レーズンは一度ぬるま湯で洗い、綺麗な水に取り替えて20分ほど吸水させる。その後、よく水気を切っておく。

・フィリング用の無塩バターを室温で柔らかくし、グラニュー糖とシナモンを加え混ぜ合わせておく。

・角皿にあわせて型紙を敷いておく。

・オーブンを200度に予熱しておく。

◆作り方

① ○の材料をホームベーカリーに入れて15分捏ねる。無塩バターを足して更に10分捏ねる。

② 捏ねあがったらボウルに移し、レーズンをざっと混ぜ合わせ、ラップを被せて1次発酵させる。(常温に置き2倍ほどに膨らむまで待つ。)

③ 1次発酵が終了したらガス抜きをし、生地を丸め直し、ラップかぶせベンチタイムを20分とる。

④ 再びガス抜きをし、麺棒で27cm×20cm程の四角に伸ばす。

⑤ 伸ばした生地に、混ぜ合わせたフィリングを塗る。(上2cm幅くらいは塗らずにあけておく。)

⑥ 下からクルクルと生地を巻いていき、巻き終わりを馴染ませ、包丁で生地を9等分に切る。※下記point参照

⑦ 角皿に並べ、2倍ほどになるまで2次発酵させる。

⑧ お好みで艶出しに、とき卵 or 牛乳(分量外)を塗る。200度に熱したオーブンで20分焼く。

⑨ 焼きあがったら型から外し、粗熱が取れたら粉砂糖と牛乳で硬めに作ったアイシングを掛けて出来上がり。

CYMERA_20151102_003847IMG_8295a

IMG_8359bIMG_8407a

クリックで拡大します♪↑

◆ポイント

・生地は3㎝幅に切っています。

・生地をカットするときは、刃を大きく前後に滑らせながら切る。(無理に押し切ると断面が汚くなるので注意!)

・今回は艶出しに牛乳を塗りました。

・次の日に食べる際は、電子レンジorトースターで温めなおして食べると美味しいです♪

☆使っているレーズンはコチラ♪↓オイル加工無し、そのままでも料理に使えます((❁´ω`❁))

カリフォルニアレーズン1kg

カリフォルニアレーズン1kg

関連記事はこちら→【 改良版♪シナモンレーズンロールのおやつとヴィエノワ❁レシピ付き 】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加