バターロール(ロールパン)❁レシピ

そのまま食べても美味しい
ほんのり甘いバターロール♪
たっぷりのバターと卵黄が美味しさの秘密です。

バターロール❁レシピ

◆材料 8個分

○強力粉     225g
○薄力粉     25g
○砂糖      35g
○スキムミルク  25g  
○塩       4g
○ドライイースト 3g
△卵黄      1個分
△水       卵黄と合わせて175g
無塩バター    37g

(照り卵)
全卵       1個
牛乳 or 水     全卵の10%量
塩        ひとつまみ

◆下準備

・△の材料を合わせて計量しておく。

・照り卵の材料をよく混ぜ合わせ、茶こしで濾しておく。

・オーブンを220度に予熱しておく。

◆作り方

① ○の材料をボウルに入れて混ぜ合わせ、△を注ぎ、粉が見えなくなるまで混ぜる。ホームベーカリーに入れて15分捏ねる。

② 無塩バターを足して更に10分捏ねる。

③ 生地が捏ねあがったら大きめのボウルにうつし、霧を吹いてラップを被せる。オーブンの発酵機能30℃60分発酵させる。

④ 打ち粉をし、生地を台に取り出して折りたたみながらガス抜きをする。

⑤ 8つに分割して丸め、ベンチタイムを20分以上とる。(1個当たり66g)

⑥ 生地を30cm程のしずく形に伸ばし、太い方からクルクル巻いて成形する。巻き終わりを下にして天板に並べる。バターロール成形の方法はこちら♪

⑦ オーブンの発酵機能35度で30~40分ほど2次発酵させる。

⑧  オーブンを220度に予熱開始する。(予熱中に、お好みで生地に照り卵を塗る。)照り卵のコツ♪

⑨ 220度予熱したオーブンを、200度に下げて10分ほど焼く。

⑩ 焼き上がったらすぐにオーブンから出し、粗熱が取れたら袋に入れて完全に冷ます。


 

↑クリックすると拡大します♪

◆ポイント

・柔らかい生地なので、必ず打ち粉をしてから台に取り出して下さい。

・生地が扱いにくい場合は、水を減らしてもOKです。

・オーブンの温度・焼成時間は目安です。ご家庭のオーブンに合わせて調節して下さい。(※私はSHARPのコンベクションオーブンを使用。)

☆成形する時は、こちらのペストリーボードを使ってます(*´∀`*)ノ↓

【写真付き♪】バターロールの成形工程❁生地が割れる原因など
【 バターロール成形 】 バターロールは基本のパンだけど… 成形含め、作るのがメチャメチ...
パンの艶出し♪ツヤピカに焼き色を付けるコツ❁【ドリュールの塗り方】
【 パンの艶出し 】   バターロール・あんパン・ホットドッグ等… 焼き色を艶々に仕上げた...

☆関連記事はこちら♪→バターロール

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加