黒ごま山食❁レシピ

IMG_1825i

黒ごま&バターたっぷりの山食。
甘味と塩気のバランスがお気に入りで、どんなおかずともよく合います。

是非、サンドイッチにして召し上がって下さい♪

黒ごま山食❁レシピ

◆材料 1斤(20cm×10cm×高さ9cmのパウンド型)

○強力粉     270g
○砂糖      30g
○塩       3g
○ドライイースト 4g
○牛乳      210g
無塩バター      30g
黒ごま        30g

◆下準備

  1. 溶かしバター(分量外)を型に薄く塗り、冷蔵庫で冷やす。
  2. 型が冷えたら、強力粉(分量外)をまぶし余分な粉をはたいておく。

wpid-cymera_20140527_230610.jpg

◆作り方

① ○の材料をホームベーカリーに入れて15分捏ねる。

② 無塩バターを足して更に10分捏ねる。捏ね上がりの3~4分ほど前に黒ごまを投入する。

③ 生地が捏ねあがったら丸め直し、大きめのボウルに入れる。霧を吹いてラップを被せ、2倍~2.5倍に膨らむまで1次発酵させる。(常温に置くor 電子レンジの発酵機能30℃~35℃を使うと良い。)

④ 1次発酵が終了したらガス抜きをし、同じ重さに3等分する。ラップかぶせベンチタイムを20分以上とる。

⑤ 再びガス抜きをし、麺棒で四角く伸ばす。両端を畳み、端からクルクル丸める。

⑥ 巻き終わりを下にして型に入れる。

⑦ 霧を吹き、ラップを被せて「型から2cmほど生地が出るまで」2次発酵させる。(途中で表面が乾かないように霧を吹く。)※下記point参照

⑧ 表面にたっぷりと霧を吹き、200度のオーブンで25分焼く。途中で焦げるようならアルミホイルを被せる。

⑨ 焼き上がったらすぐにオーブンから出し、高さ15cm位からドンと落として型から外す。

CYMERA_20150615_192718 IMG_1734a
IMG_1789b IMG_1845b

◆ポイント

・同じ膨らみにする為、3つに分けた生地は同じ力で巻いて下さい。

・2次発酵中は表面が乾かないようにこまめに霧を吹いて下さい。

・2次発酵は【夏 40分~1時間程】【冬1時間半程】かかります。生地の天辺が、型より2㎝程出るまで発酵させてください。(オーブンの発酵機能を使う場合は、35℃40~45分ほど)

☆関連記事はコチラ→【 黒ごま山食❁ 】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加