苺のコンフィチュール❁レシピ

IMG_6282a

苺をサッと煮て作るコンフィチュール♪
パフェやケーキなどのソースとしても使えます。
甘さ控えめ、苺の甘酸っぱさを楽しめる糖度にしています。

苺のコンフィチュール❁レシピ

◆材料(※下記point参照)

(冷凍でもOK) 200g
砂糖     60g ※苺に対して30%
レモン汁   10g ※苺に対して5%

◆下準備

・苺を洗い、ヘタを取る。

◆作り方

①ボウルに苺を入れ、砂糖を入れ絡ませる。水分が出るまで数時間置く。(最低でも1時間~)

②①を小鍋に移し、レモン汁を入れて火にかける。

③水分が出てきたら、丁寧に灰汁を取りつつ煮る。

④数分煮て、苺がクタッとなったら完成。(冷めるととろみが出るので煮詰めすぎに注意) 

CYMERA_20150320_193605 IMG_7718a
IMG_6300b IMG_6272a

◆point

・苺は生のものでも、冷凍でも、どちらでもOKです。

・今回の分量で、パンケーキソース2~3人前ほど。

・苺の重さの30%の砂糖を使用しています。

・お砂糖控えめなので長期保存には向きません。お早目にお召し上がりください。

・長期間保存する場合は、砂糖の分量を60%以上にし、煮沸殺菌した瓶で密閉保存してください。→【 ジャム瓶の煮沸・密閉の方法はコチラ♪ 】

粗熱が取れたものを苺パフェパンケーキソースとしてどうぞヾ(*´ω`*)ノ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加