なめらかプリン❁レシピ

IMG_1560c

なめらか口どけのプリン。
我が家では取り合いになるほど人気です。
隠し味の塩とラム酒が美味しさの秘密♪

なめらかプリン❁レシピ

◆材料(160mlのプリンカップ 3個分)

卵(L寸)※殻付き64g以上  1個(正味60g~)
○牛乳       210g
○練乳       30g 
○砂糖       10g
○塩        ひとつまみ
○ラム酒      4g
○バニラビーンズ  1.5㎝

●グラニュー糖   25g
●水        15g
お湯        20g

◆下準備

・湯煎用のお湯を沸騰させて少し冷ましておく。(蒸す時に60度位になるようにする)

・ボウルに卵をときほぐし、コシを切っておく。

・オーブンを150度に予熱しておく。

◆作り方

① まずカラメルを作る。小鍋に●の材料を入れて煮立たせる。(途中で鍋を揺する。)

② 茶色く色づいてきて一段濃い茶色になったら火から下ろし、お湯を入れる。(飛び跳ね注意)

③ スプーンの先にカラメルを付け、少し冷えた時にトロッと固まるような仕上がりであればOK。シャバシャバの時はもう数十秒加熱する。

④ 出来上がったカラメルをプリンカップにティースプーン1杯分ずつ入れておく。※残った分は冷蔵庫で保存可能です。

⑤ プリン液を作る。耐熱ボウルに○の材料を全て入れて、電子レンジ500wで2分10秒加熱する。

⑥ 加熱し終わった⑤をヘラで静かに混ぜて砂糖を溶かす。

⑦ 卵をときほぐしたボウルへ⑥を全て入れる。

⑧ ザルを使って⑦のプリン液を濾す。ザルに残ったバニラの鞘を指で押さえ種を出す。

⑨ 目の細かい茶こしを使って、もう一度プリン液を濾す。

⑩ カラメルを入れたプリンカップに液を注いで、一つ一つにアルミホイルでぴっちりと蓋をする。

⑪  天板の上に「深型のバット」を乗せて、湯煎用のお湯を注ぐ。その中にプリンカップを沈めていく。(プリンカップが8分目ほどまで浸かるようにお湯を入れる。)※下の写真を参照。

⑫ 150度のオーブンに入れて、30分蒸し焼きにする。

⑬ オーブンから出し、プリンの表面が均一にフルフルと揺れるくらいまで蒸す。柔らかいようなら焼き時間を延長する。

⑭ アルミホイルを外して、冷蔵庫で冷やせば出来上がり♪ 

 

 
↑クリックで拡大します♪

◆point

☆使用するプリンカップやオーブンにより、火の通り具合が変わってきます。レシピの時間を目安にし、様子を見ながら加熱時間を増減してください。

・「深型のバット」は、取っ手の取れるタイプのフライパンなどで代用してもOK。我が家はフランパン使用です。

・プリン液はなるべく泡立てずに混ぜ合わせて下さい。滑らかな口当たりになります。

・作りやすい分量で作っているのでプリン6~7個分ほどカラメルが作れます。余った分は冷蔵保存して、次回のプリン作りに役立てて下さい♪

・プリンを型から外す方法はコチラ→【 プリンの型抜きの方法① 】【プリンの型抜きの方法②】

・プリンを作りのコツまとめ→【 プリンが固まらない!?作り方のポイントと「す」が入る原因について❁ 】

・液を濾すザル(左)と、茶こし(中央)はコレを使ってます。↓

・液を注ぐお玉は、写真(右)のように楕円形だと注ぎやすいです。

IMG_3518a

・使っている耐熱プリンカップはセリアさんで売っているコチラ♪

IMG_2754a

☆耐熱ガラスのカップはコチラのお店でも販売されています♪

セリアさんがお近くに無い方は、此方からどうぞ(*´∀`*)ノ

関連記事はコチラ♪→【100均の型で作ろう!滑らかプリン❁レシピ付き 】

耐熱カップについて、よく質問を頂くので詳しくまとめてみました→【 耐熱ガラス『耐熱温度差』をチェックして使おう♪ 】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »