みたらし団子❁レシピ

上新粉と白玉粉で作る
もちもち柔らかなみたらし団子ですヾ(´∀`*)ノ
醤油辛いタレが苦手なので
出汁の効いた甘めのタレに仕上げてます♪

みたらし団子❁レシピ

◆材料(6本分)

○上新粉  45g
○砂糖   3g
○熱湯   36g~
△白玉粉  67g
△水    60g~

(みたらしのタレ)
醤油    18g
みりん   20g
砂糖    55g
水     140g
ほんだし  1g弱
片栗粉   12g

※ほんだしを使わずに、普通のだし汁でもOK!

◆作り方の動画

◆作り方

① ボウルに上新粉、砂糖、熱湯を入れてヘラで混ぜる。

ある程度まとまったら手で捏ねてひとまとめにする。

※上新粉は熱湯で捏ねて生地を作ります。水で捏ねるとボソボソとした食感になるので注意。

② 別のボウルに白玉粉と水を入れて耳たぶほどの硬さになるように捏ねる。

水が足りない場合は、数滴ずつ水を足して硬さを調節する。

※白玉粉は水で捏ねます。お湯で捏ねるとダマになるので注意!

③ 上新粉の生地と、白玉粉の生地を合わせてよく捏ねる。

④ 生地を丸めて団子を作る。一つ当たり8g、計24個の団子を作ります。

⑤ 鍋にたっぷりのお湯を沸かし、団子を入れて茹でる。

浮き上がってきてから3~4分ほど茹でて、しっかりと芯まで加熱する。

⑥ 団子を氷水にとり、冷えたらザルにあげて水気を切っておく。

⑦ みたらし団子のたれを作ります。

小鍋にたれの材料を全て入れてヘラで混ぜる。片栗粉が溶けたら火にかけて絶えず混ぜながら加熱する。

トロミが付いたら弱火にし、2分ほど加熱したら火からおろす。

⑧ 団子を竹串に4個ずつさす。

⑨ 油を薄く塗った耐熱皿に団子を並べて、ガスバーナーで焦げ目を付ける。

※バーナーが無い場合は、コンロで炙る or フライパンで焦げ目をつけると良いです。

⑩ たっぷりとタレをかけて召し上がれ♪

☆使った材料&道具

上新粉
白玉粉
砂糖
片栗粉
ガスバーナー
耐熱皿

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Translate »