蜂蜜とバニラのシフォンケーキ❁12㎝&17㎝レシピ

IMG_2654b

蜂蜜とバニラの香りが美味しいシフォンケーキ。
本日は12㎝・17㎝どちらの型でも焼けるレシピをご紹介♪

蜂蜜とバニラのシフォンケーキ❁レシピ

◆材料(12cm型3個分 もしくは、17cm型1個分)

卵黄(M)         3個
バニラビーンズ     1/4本
グラニュー糖      20g
蜂蜜          10g
サラダ油        40g
牛乳          52g
薄力粉         70g

卵白(M)        4個
グラニュー糖      40g
レモン汁        小さじ1弱

◆下準備

・卵白は冷凍庫で周りがシャリッとするまで冷やす。(15分ほど)

・バニラビーンズを、鞘から種を取り出し、卵黄と一緒のボウルに入れて置く。

・サラダ油と牛乳を合わせておく。

・薄力粉を振るっておく。

・オーブンを180度に予熱する。

◆作り方

① 卵黄+バニラビーンズの種をほぐし、グラニュー糖20gを加え白っぽくなるまで混ぜる。 

② 蜂蜜を加えさらに混ぜる。

③ サラダ油+牛乳を3回に分けて入れ、その都度よく混ぜる。

④ 振るっておいた薄力粉を加え、ホイッパーで粘りが出るまで混ぜ合わせる。

⑤ メレンゲを作る

1.冷凍庫で15分ほど冷やした卵白に、レモン汁を小さじ1弱加え、ハンドミキサーで凍っている部分をざっとほぐす。

2.グラニュー糖を少し加え、ハンドミキサーを高速にして40秒ほど泡立てる。

3.グラニュー糖の半量を加え、更にハンドミキサーで40秒ほど泡立てる。

4.残りのグラニュー糖全てを加え、艶が出て柔らかいツノが立つまで泡立てる。

5.ハンドミキサーを低速にし、メレンゲが重くなるまで泡立てる。

⑥ 卵黄生地にメレンゲの1/3を入れ、ホイッパーでムラなく混ぜる。

⑦ ⑥をメレンゲのボウルに戻し入れ、底からすくうようにヘラで混ぜ合わせる。カスタードクリームのように滑らかでふんわりとした生地になるのが理想。

⑧ 型に生地を流し入れる。(1つ当たり140g弱)型をゆすって表面を平らにならす。お箸で生地を2~3周混ぜて大きな穴が開くのを防ぐ。

⑨ 180度に予熱したオーブンに入れ、170度に下げて25分焼く。膨らみきった生地が少し沈んだら焼き上がり。(17㎝型の場合は170℃30分~)

⑩ 焼きあがったら15cmくらいの高さからトンと落とし、蒸気を抜く。

⑪ 瓶などに挿し逆さまにして冷ます。逆さまにしないと生地の重みで萎んでしまうので必ず逆さに。

⑫ 荒熱が取れたらラップをして乾燥を防ぐ。

⑬ 完全に冷めたら型から外す。冷めてないうちに外すと焼き縮みの原因になるので必ず冷めてから。

 

IMG_2455a IMG_2457a
IMG_2484a IMG_2589a 

↑クリックで拡大します♪

◆point

・紙型は、セリアさんで売っている12㎝のシフォンケーキ型を使いました。

・同じ分量で、17㎝アルミ型1個分でも焼くことが出来ます。(焼き時間170℃30分~)

・作り方&型外しを詳しく動画で解説しております♪→【 コチラ♪ 】

・シフォンケーキのコツは→【 コチラ♪ 】

こちらの紙型♪↓
100均のものよりお値段が安いので、ヒッソリとおススメです(*´∀`*)ノ

別売りですが、蓋もあるのでプレゼントに便利♪

17㎝型はこの2つがオススメ♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加