レーズン・シュガーバタートップ❁レシピ

レーズンたっぷりの生地に
バターとグラニュー糖をトッピングして焼いてます。
シュガーバターがジュワッと染みこんだ、シンプルで美味しいパンです♪
☆2017/11/21レシピを見直したので、以前のものと配合が変わりました(*´∀`*)

レーズン・シュガーバタートップ❁レシピ

◆材料(8個分)

○強力粉      250g
○塩        4g
○砂糖       15g
○スキムミルク   7g
○イースト     3g
△卵黄       1個分
△水        卵黄と合わせて170g
無塩バター     20g
レーズン      60g

【トッピング】
□牛乳        10gほど
□全卵        1個分
無塩バター      16g
グラニュー糖     適量

◆下準備

・レーズンは20分ほど水に浸し、その後、よく水気を切っておく。

・△の卵黄と水を合わせて計量しておく。

・トッピング用のバターを8等分にし、冷蔵庫で冷やしておく。

・□のドリュールの材料を混ぜ合わせて、茶こしで濾しておく。

・オーブンを200度に予熱しておく。

◆作り方

① ○の材料をボウルに入れてザッと混ぜ合わせ、△を注ぎ入れてヘラで混ぜる。HBに移して生地を捏ねる。

② 生地がひとまとめになったら無塩バターを足して、さらに捏ねる。シッカリとしたグルテン膜が出来ればOK!最後に、水戻ししたレーズンを加え手で混ぜ合わせる。

③ 生地を丸めてボウルに移し、ラップを被せて1次発酵させる。(オーブンの発酵機能で30℃60分ほど)

④ 1次発酵が終了したら、8分割して丸め直し、ベンチタイムを20分ほどとる。

⑤ ガスを抜き、丸く成形する。天板に並べ二次発酵させる。(オーブンの発酵機能35℃で40分ほど)

⑥ 二次発酵が終わった生地に△のドリュールを刷毛で塗り、ハサミで十字に切込みを入れる。※下記point参照

⑦ 切込みにトッピング用のバターとグラニュー糖を乗せる。

⑧ 200度に予熱したオーブンを190℃に下げて、12~13分ほど色よく焼いたら完成。

 

CYMERA_20160129_172426 IMG_1062a
 
 ↑クリックで拡大します♪ 

◆ポイント

・ドリュールはお好みで、牛乳だけでも大丈夫です。(少しマットな仕上がりになります。)

☆生地の切込みの入れ方。

ハサミで縦横と2回で切ってしまうと、切り口が引っ付くので、写真の様に切っていく。※クリックで拡大します。

CYMERA_20150622_1251061

①縦

CYMERA_20150622_1251381

②右

CYMERA_20150622_13140711

③左

☆関連記事はこちら→【シュガーバタートップ】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加