マーマレードクグロフケーキ❁レシピ

マーマレードをたっぷり入れたバターケーキを
クフグロフ型で焼いてみました。
お好みで「パウンド型」でも焼けますよ♪

マーマレードクグロフケーキ❁レシピ

◆材料(クグロフ型 上部直径14×高さ7㎝)

無塩バター      90g
砂糖         75g※下記point参照。
全卵         100g
○薄力粉       85g
○アーモンドプードル 15g
○ベーキングパウダー 2g
マーマレード     85g

(シロップ)
△グランマニエ    50g
△水         20g

◆下準備

・無塩バターを常温に戻しておく。バターを常温に戻す方法は→【コチラ❁】

・○を合わせて振るっておく。

・マーマレードは細かく刻んでおく。

・クグロフ型は離型油を吹くか、薄くバターを塗り強力粉をまぶしておく。

・オーブンを170度に予熱する。

◆作り方

① ボウルに常温に戻したバターと砂糖を入れて、ヘラですり混ぜる。

② ハンドミキサーの高速で4~5分ほど泡立てる。

③ 卵を3~4回に分けて加え、その都度1分半~2分ハンドミキサーでよく混ぜ合わせる。

④ 振るった粉類を1度に加え、ゴムベラで底から大きく80回ほど混ぜる。

⑤ 刻んだマーマレードを加えて、ムラなく艶が出るまで混ぜる。

⑥ 生地を型に流し入れて、生地を型の縁に擦り付ける。※下記の写真参照。

⑦ 170℃のオーブンで35~40分ほど焼く。竹串を刺して何もついてこなければOK。

⑧ 焼きあがったら型ごと10cmくらいの高さから台に打ち付け、蒸気抜きをし、すぐに型から外す。

⑨ (シロップを作る)小鍋に水とグランマニエを入れて沸騰させ、冷ましておく。

⑩ 粗熱のとれたケーキに、シロップをたっぷりと染み込ませる。

⑪ ケーキが完全に冷めたら、2重にピッチリとラップをする。冷蔵庫で一晩~3日目ほど寝かせてから頂く。

☆寝かせるほどにアルコールがまろやかになります。



クリックで拡大します♪↑

◆point

・卵の温度管理について。真夏は【常温~少し冷たいくらい】真冬は【人肌程度】の温度にすると生地が作りやすいです。

・マーマレードの甘さによって、お好みで砂糖の量を増減して下さい。(±5~10g程度)

・今回は糖分70%強のマーマレードを使いました。

・気温が高く、生地がだれる場合は、ボウルの底を氷に当てながら泡立てると良いです。

・バター生地作りのコツ→【 パウンドケーキを上手に作るコツ!失敗原因と分離しない方法❁ 】

マーマレード消費に♪マーマレードクグロフケーキ🍊レシピ付き
【 マーマレードクグロフケーキ 】 今日もまたまた柑橘系のお菓子!🍊 「スルッと型離れ♪...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加