どうやったら上手に作れるの( ;∀;)ナッツのキャラメリゼ❁参考レシピあり

スポンサーリンク

【 ナッツのキャラメリゼ 】

 

今日のおやつはナッツのキャラメリゼ。

以前行った喫茶店でメニューとして置いてあって、その時はじめて食べたんだけど

飴もナッツもカリカリでスンゴクおいしい…!メッチャおいしい…!

無限∞に食べたいので、作ってみます。

ナッツは胡桃マカダミアナッツカシューナッツの3種類を用意。

今日はこちらのレシピを参考に作っていきます(*´∀`*)ノ↓

ナッツのキャラメリゼの作り方

下準備としてまずナッツを浅めにローストすると良いらしい。

ナッツをローストしたら、フライパンにグラニュー糖と水を入れて118度位まで熱する。

そして…ナッツを一気に入れてひたすらに混ぜる…!

こんな感じに↑お砂糖が再結晶化したらまずは成功。

あとはキャラメル化するまで混ぜ続ける…!

程よく色づいたら火を消して無塩バターを加える。

再結晶化した砂糖が溶けない場合は余熱で溶かすといいらしいんだけど・・・

お砂糖溶けませんでした。

 

そしてナッツが焦げている。

手を休めずに混ぜたつもりなんだけど、火加減が強すぎるのか?

ちなみに味は美味しい。ちゃんとカリカリしてる。

どうしても艶々のキャラメリゼが食べたいんでもう一回作ることにしました。

家にあるナッツを全部投入!

2度目も再結晶化までは順調。

ナッツが焦げちゃうと嫌なんで、弱火でじっくりじっくりかき混ぜ続けました。

弱火すぎたのかなかなかキャラメル化しなくって、ほんのり色づくまでに15~20分。

最終的に茶色くはなったんだけど、結晶化したお砂糖に色がつくばかりで

お手本のようにトロリとキャラメル化しない。何故?

そして最終的に焦げた(T_T)

左が一度目、右が二度目のナッツ。黒糖かよ!な黒さ。

どうしてトロッとしたキャラメルにならないんだろう~。

たくさん出来上がったんでラッピングして実家へもおすそ分けしました。

※ラッピングに付けてあるタグはダイソーの「ギフト フレークタグ」です。

見た目は悪いけど両方カリカリで美味しいです。

黒い方はほんのり焦げ風味。ポジティブに言うとかりん糖みたいな味がする。

次こそは艶々が作りたい。

今度は凸凹のないアーモンドで作ってみよう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆使った材料&道具

生クルミ
生カシューナッツ
マカダミアナッツ
グラニュー糖
高千穂バター 食塩不使用
シリコンゴムヘラ(大)
Habor クッキング温度計
規格袋 E-4
規格袋 F-1 透明無地
麻紐 フレンチカラー 4本セット
【レシピ】ナッツのキャラメリゼ

☆レシピはコチラにまとめてあります→【 レシピページ❁ 】

☆お取り寄せBlogも買いてます♪→【 ムリョク発電 】

☆愛用の道具&ラッピング資材。詳しくはClick♪

本日もランキングに参加しておりますヾ(*´ω`*)ノ

クリックで応援お願い致します♪↓↓

いつも応援ありがとうございます*✲*

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »