【型紙】ロールケーキの敷き紙&巻き紙には「繰り返し使えるオーブンシート」がオススメ♪【シワ防止】

スポンサーリンク

【 ロールケーキの敷き紙 】

「ロールケーキの敷き紙って、どんなものを使えばいいの?」

と疑問に思ってる方が多いんじゃないでしょうか。

更紙、グラシン紙、クラフト紙、オーブンシートなど…種類が多すぎて何を使えばいいのか迷いますよね💦

ロールケーキの「敷き紙&巻き紙」は、何を使えば良いのか?

ずばり!私のおすすめのロールケーキの敷き紙、巻き紙は…

繰り返し使えるオーブンシート

ガラス繊維にフッ素樹脂加工が施されたオーブンシートで、名前の通り、繰り返し何度でも使えます👍

ラッピングストア(コッタ cotta)
¥1,125 (2022/08/11 14:50時点 | 楽天市場調べ)

「繰り返し使えるオーブンシートのココが良い!!」って所を書いていきますね(*゚∀゚*)

繰り返し使えるオーブンシートのココが良い!

①生地がシワになりにくい!

ロールケーキを作った時に「生地の底面」や「巻いた目」がシワになる事ってありますよね💦

例えばこんな感じ↓

敷紙も巻紙も「厚手のクラフト紙」を使用。

生地を冷ます際に、紙が水分を吸ってシワシワになりました。(このロールケーキは特に酷い💦)

繰り返し使えるオーブンシートを使うとこんな感じになります↓

皺なしツルツル!

フッ素加工されたシートなので、水分を吸わず皺なく綺麗に仕上がります。

皺が無いだけでロールケーキが上達したように見えるので、マジでお気に入り。

②焼き過ぎ対策にイイ💡

繰り返し使えるオーブンシートはチョッピリ厚手のシートになってます。

適度に下火を弱めてくれるので「天板を2枚重ねにする」などの下火対策の手間が省けます。

「底面を焼き過ぎた~~~!💦」という事故も少なくなり、失敗率が下がりました。

生地離れもとても良いので、内巻きだってバッチリです👍

おまけ♪ロールケーキの敷き紙の敷き方

ロールケーキの敷き紙を敷く方法も書いておきますね♪

① クラフト紙を型より一回り大きく切る。

② 底面の大きさに合わせて折り目を付ける。

③ 四隅から斜めにハサミでカットする。

④ 型にスッポリとはめたら完成♪

まとめ

ロールケーキの敷き紙は繰り返し使えるオーブンシートがオススメだよ!という紹介でした。

何度も使えてエコな上に、とても綺麗に仕上がるので本当にお気に入りです。

ロールケーキの敷き紙って、何を使えば良いのかメチャメチャ疑問だったので、同じような疑問を持っている方の参考になれば幸いです。

ラッピングストア(コッタ cotta)
¥1,125 (2022/08/11 14:50時点 | 楽天市場調べ)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. Koko より:

    たいらさん、

    早速ロールケーキ第2弾!クラフト紙登場ですね!!
    敷き紙に関しては、多くの方が『何が最適?』と思っていらっしゃると思います。
    いつもの様に、みなさんの知りたい事が分かりやすく丁寧に説明されていて、大変参考になりました。紙の質感まではっきり分かりました。剥がした後とは思えない完璧さですね。お店の方がお薦めになったわけですね(納得)。
    週末、大型オフィス用品店(大型しかないので‥)に出掛けるチャンスを逃したので、もっぱらアマゾンで探しまくっています。review が高くても、大概はベーキング用以外の事に使った感想で、果たして食品にも安全?とその一点で気になっています(少数の方々がベーキングにも良かったとの感想でした。)。漂白もしてない、ワックスも塗ってないと表記されているので、その辺りで手を打っても大丈夫かな?と思い始めています。紙の厚さはたいらさんの写真を参考にさせて頂きます。
    そもそも、こんな言い方は良くないとは思いますが、アメリカでは日本ほど色んな事に拘りが無い気がします。同じ商品を手に入れようと思う事が少し無理かも‥。
    今回も色々な点が参考になりました。ありがとうございました。
    他にもイッパイ教えて頂きたい事がありますが、順々に‥(笑)

    入学お祝いのお菓子を準備なさるのですね。また新しい記事を楽しみにしています。

    • たいら より:

      Kokoさんこんばんは♪
      お返事が遅くなりましたm(__)m

      早速、クラフト紙を使ってみましたよ~~!
      焼き上がりがシワになること無く、スッキリと剥がれて期待通りの焼き上がりでした👍
      カステラも焼いてみたのですが、コチラも綺麗に焼けたのでクラフト紙の実力は本物かと思います(* ˚Д˚*)b~💕

      日本でもクラフト紙は「食品用」というより「包装紙」の分類として販売されてたのですが、やはり食品に使えるよとのお墨付きがないとなんとなく怖いですよね(;´∀`)

      もし可能であれば、販売元さんにオーブンで使用可能かどうか確認してみては如何でしょう。

      日本からお取り寄せ…なんてことになると送料も手数料も凄そうなので
      アメリカで同じようなクラフト紙があることを祈ってます…!✨

      他にもイッパイ聞きたいことってなんだろう~?(笑)
      また私に分かることであれば、調べてお返事しますね(笑)

      入学祝いの品、そろそろ作りはじめようかと思ってます。
      また月末~4月頃に投稿しますねヾ(*´ω`*)ノ

たいら へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »