初めてのフィナンシェ焼き❁

スポンサーリンク

【 フィナンシェ 】

何ヶ月か前に買ったフィナンシェ型。

全く使われることなく眠ってたんで、そろそろ使ってみようと思います。

フィナンシェってお土産で売ってるカチカチの物しか食べたことがないんで、手作りのフィナンシェがどんな食べ物なのかすごく楽しみ((o(´∀`)o))ワクワク

初フィナンシェは菖本幸子さんのレシピをお借りして作ってみます♪

まずは粉類に卵白を混ぜるんだけど、この時の混ぜ具合によって食感が変わるらしい。

混ぜの回数を少なくするとふんわりと、しっかりと混ぜるとねっとりとした食感になるそう。

私はしっかり目に混ぜてみたよ。

続いて蜂蜜を混ぜる。

焦がしバターの温度も重要らしい。

70度が理想らしいんで、湯煎で温め直してから入れました。

あとは焼くだけ!

マドレーヌと違って、生地を休ませることなくすぐに焼けるところが良い!

食べたいときにサッと作れるのって最高。焦がしバターの香りも最高。

膨らみが均一じゃないのが気になる。

外はカリッとしてるんだけど、厚みのあるところはふんわり。

生地を噛みしめるとネッチリとした食感でなんとも不思議!

お茶をすすりながら食べるのが最高に美味い~~~~。

しっとりふわふわ信者のシナモン嫌いさんはマドレーヌほどの感動は無いらしく

「ふ~~~ん。美味しいじゃん。」くらいの反応でした(笑)

フィナンシェって食べるほどにハマりそうな味してる。中毒性高そう。

ちょっと前にコッタさんから母の日シールジッパーバッグを頂いたんでフィナンシェを入れてみた!

超可愛い。

ジッパーバッグの持ち手の部分が可愛くって個人的にツボってます。

スコーンとかマフィンとかガサッと入て持ち歩きたい。お散歩のお供にしたい。

・・・・・・・・・・・・・・・

長かったGW。

妹と3日かけてお菓子作りをしたり、カラオケしたり、ゴロゴロしたり…。

※妹とのお菓子作りの様子はまた明日以降のブログに書いていきます。(きっと長くなる)

花壇に植えた花も咲きました。

↑は「花手毬 ~絢(あや)~ ゆきのしろ」という花。

上手に育てると11月頃まで花が咲くんだって。

これは「レモンスライス」↑。

花の模様がレモンの輪切りっぽいからレモンスライスって名前らしい。

レモンの香りはしない。

食用にバジルとミントも植えてます。(ミントは植木鉢に。)

タイムとチャービルもポットの中で育ててるんで、もう少し大きくなったら地植えしたい。

GW中の昼下がり。

行くところもなく和室でゴロゴロしながらソーダを飲みました。

チョットでもお洒落にと庭のミントをちぎって乗せた。

あまりにいいお天気で、窓から入る風が心地よくって、シナモン嫌いさんは畳で爆睡でした。

・・・・・・・・・・・・・・・

☆使った材料&道具

北海道産薄力粉 シュクレ 
北海道よつ葉バター 食塩不使用
生アーモンドパウダー 
ベーキングパウダー 
シリコン加工 フィナンシェ天板 6P
母の日シール
ジッパーバッグ
【レシピ本】クリーム入りのマドレーヌ、ケーキみたいなフィナンシェ

☆レシピはコチラにまとめてあります→【 レシピページ❁ 】

☆お取り寄せBlogも買いてます♪→【 ムリョク発電 】

☆愛用の道具&ラッピング資材。詳しくはClick♪
使っている道具たち
電化製品&調理器具 オーブン・銅板・シルパン シャープ スチームオーブンレン...
使っているラッピング資材
クリップシーラー テクノインパルス クリップシーラー Z-1 posted wi...
撮影の道具📷
カメラについて カメラ本体は、Canon EOS 60Dを使用しています♪↓ Can...

本日もランキングに参加しておりますヾ(*´ω`*)ノ

クリックで応援お願い致します♪↓↓

いつも応援ありがとうございます*✲*

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Translate »